プロポリス

《今日やった事》

*ビデオ視聴

・1527_得意分野の決め方・見せ方

・1719_特許明細書の読み方

*プロポリスの日本語特許明細書を読み込み(特開平11-187845)

*ノートまとめ

《感想・気付き・メモ》

健康食品の明細書に慣れるため、

今日からしばらく日本語明細書の読み込みをすることにしました。

今日読んだのはプロポリスに関する特許。

まずはプロポリスについてマインドマップでまとめ。

一般的に販売されているプロポリス含有の健康食品は、

そのほとんどがその健康食品の全重量の50-75重量%をアルコールで占めているそうで、

本特許のプロポリス含有健康食品は、それを40重量%以下に調製して、より飲みやすくしたそうです。

今日は[0001]~[0027]までしか進められませんでしたが、

第1の発明ではプロポリスエキスにオリゴ糖と水を混ぜて攪拌するというもので、第2から第4の発明はその第1の発明に砂糖を混ぜただけとか、オリゴ糖の代わりに水飴を混ぜただけとかで、

特許初心者の私にとっては、砂糖や何かほかのものをひとつ混ぜるだけでも「発明」と呼べるんだ、と驚きでした。

これなら私にも何かしら発明できるものがあるんじゃないかと思ったり(笑)

それにしても、プロポリス製品に含まれている成分の約半分がアルコールだなんて思ってもみませんでした。

 

ちなみに、ちょうど家に主人が愛用しているプロポリス製品があったのでチェックしてみたところ、エタノールが32.1%含まれていることが分かりました。

こういう興味のあるものから調べていくと、特許も身近に感じられて面白いですね。

ちなみに市販のプロポリスは飲みにくいとの事ですが、

私は結構この味、好きです。笑

つい、必要以上にシュッシュしちゃいそうになります。

 

 

今回ノート作りをする上でとても参考になったサイトがあったので載せておきます。

https://www.brapro.jp/naruhodo/

ブラジルプロポリスの「なるほどプロポリス」というページ。

私はここに載っているページすべて印刷しました。

調整法については、↓のサイトが写真が載っていてイメージしやすかったです。

http://www.e-veracruz.net/production_natucentro.html

現時点でまだ明細書のはじめの方しか読めていませんが

すでに調べものもたくさん出てきていて、

出てくる情報がどれも面白く、ちょっとハマりそうな予感。。

必要以上に深堀せず、まずは明細書に沿って必要な背景知識の範囲を見極めつつ

調査とまとめをしていきたいと思います。

これは数をこなしていくうちに塩梅が見えてくるのでしょうか。

明日は続きを読みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です