マッピング

《今日やったこと》

2時間20分

*ビデオ視聴

・0998 アピールできるCVの書き方(2回目の視聴)

・1777 得意分野の明確化とマッピング手法

《感想・気付き・メモ》

今日は、昨日の記事に対して管理人様がアップして下さったビデオを

仕事に行く前と帰ってからの2回拝見させていただきました。

早速、頂いたアドバイスをもとに、マッピングを見直し、

CVに反映させていただきました。

求人情報などを見ると、

専門分野に「化学」「医薬」、、という分け方をされているところが多く、

なんとなく、専門分野には、「~化学」などと書いたほうがいいのかなと思い

生理活性化学を専門分野に~と書いたのですが、

化学は基礎にある背景知識として当然もっているもので

特許明細書に落とし込んだ専門分野は「健康食品・機能性食品」で良い

とのことでした。

管理人様が同じキーワードで全く違うマップを作っているのを見て、

自分の足りないところが浮彫になりました。

やっぱり、化学というもの自体、全然わかっていないので

出てきたキーワードに対しても、その前後関係、主従関係が

おかしくなっていたのかなと思います。

マインドマップを作ることには、思考を整理するだけでなく

何がわかっていて、何がわかっていないのか

自分に足りないものを確認できるという効果もあるんですね。

枝を広げていくにも、知識がなければキーワードを書くことすらできないですもんね。

CVの作成と明細書の読み込みを進めると同時に

そろそろ岡野の化学のビデオも見始めようと思います。

ようやくやるべきことが少しづつ見えてきた気がします。

 

それにしても、動画にでてきたフレグランスジャーナル社。

管理人様がおっしゃる通り、めちゃくちゃ大好物な分野です。笑

アロマもヨガも自然療法も大好きなので、

この出版社の扱っている書籍は全部読みたいほど、ドつぼです。

いづれそういう女性向けオウンドメディアを作れたら楽しいだろうな~。

思わず勉強を忘れて、そっち方面の妄想が広がりそうになりました。

危ない危ない。

とりあえず今は特許。CV。専門分野の作りこみです。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です