理想の翻訳者像をイメージする

《今日やったこと》

4時間

*schedule watcherに学習計画を落とし込み

*プロ翻訳者や講座卒業生のHPチェック

*理想の姿、ゴールを紙に書き出し

*ビデオ視聴

・0500 CVの書き方・売り込み方

・0508 稼ぐ特許翻訳者とセルフイメージ

*その他、調べもの等

*知子の情報、振込完了

《感想・気付き・メモ》

とにかく理想の翻訳者像を具体的にイメージする。

理想のCVを作って、毎日どれくらい近づいたか確認する。

早速、プロの翻訳者として活躍されている方の職務経歴や

作業環境などをチェックして、ネタを集めていこうと思います。

辞書なども少しづつそろえていかなきゃ。

やることたくさん。

4件のコメント

    • eriyagi

      管理人様
      ビデオ拝見させていただきました!
      ようやく分野を決めました。
      CVに書けるよう、関連特許をすこしづつやっていきたいと思います。

    • eriyagi

      管理人様
      勘違いして違うビデオを見ていました;
      1765号で取り上げて下さりありがとうございます。
      今、確認させていただきました。
      しっかり記録しました!
      おっしゃる通り、時間が限られている分、
      先輩受講生やほかの方の意見を参考にし、
      できるだけ無駄のないような学習を目指していたような気がします。
      背景の違いや自分に適用できるかどうかなどを考慮して、
      時には無駄と思える試行錯誤も必要過程だととらえ
      自分で考えてやってみる、という風に
      マインドを変えたいと思います。
      このビデオは何度も見返します!

  1. 管理人

    一度決めた得意分野を死守する必要はありません。

    しばらくやってみて

    なんか違うなあ

    と思ったら

    お別れしましょう。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です